「泣く程くやしかったら…もっと強くなってみせろ!!!!」「なりばすよっ!!!!」

「泣く程くやしかったら…もっと強くなってみせろ!!!!」

「なりばすよっ!!!!」

スモーカー&たしぎ
第212話「”いくつかの正義”」

己の正義と弱さを噛み締めて前に進むたしぎの名シーン

ルフィ一味を見逃したたしぎは、スモーカー大佐の元へ戻ります。

ヒナ大佐へのあいさつもそこそこに。

船に乗り込むところで待っていたスモーカーを見つけるたしぎ。

海賊を見逃したことを詫びます。

「…………ごめんなさい…………
 海賊に手を貸し 捕えられる海賊を見逃して来ました
 海兵として恥ずべき事だと思っています」

「何で謝る
 …それがお前の正義だったんじゃねェのか?」

たしぎの正義と読み取ったスモーカーですが、違うと言います。

「そうする事しかできなかっただけです」

昨日のことを振り返り…

(負け犬は正義を語れねェ…………!!!)
(どこいった ワニ)

続けて言葉をこぼすたしぎ。

「敵の居場所を知っていても…………それを教える事しかできない」

「砲撃時刻を知っていても 彼らを援護する事しかできない」

「私には選べる正義がありませんでした」

それに対してスモーカーは語りかけます。

「……つい最近まで同等だと思ってた奴らが悪名上げてどんどん駆け上がっていく
 この海じゃあ駆け上がらなきゃ死ぬしかねェ事を奴らは知ってるんだ」

「進むか死ぬか
 この海へ来る事を誰が決めたんだ?」

聞きながら、スモーカーの横を通り過ぎるたしぎ。

「すいません 私…少し休んできます」

そのすれ違う姿を見てスモーカーは振り返らず言います。

「バカが…」

「泣く程くやしかったら …もっと強くなってみせろ!!!!」

歯を食いしばり、拳を握りしめ答えるたしぎ。

「なりばすよっ!!!!」

悔しくも、大きな壁にぶつかり乗り越えようとするたしぎにスモーカーなりの激励を飛ばすのでした。

▼ お気に入りシーンにワンタップ投票♪ ▼
  • 胸に響く(3)
  • 信念・熱い(2)
  • 仲間・友情(1)
  • 泣ける(3)