「そうやって…わしを押さえておけセンゴク!!! ……!!! でなければ………わしゃァ サカズキを…殺してしまう!!!」

「ハァ……!! そうやって…わしを押さえておけセンゴク!!!
 ……!!! でなければ………わしゃァ

 サカズキを…殺してしまう!!!」

モンキー・D・ガープ
第574話「”ポートガス・Ⅾ・エース死す”」

エースを失う悲しみについに感情が爆発するガープ

エースが赤犬に体を貫かれたその時

戦場、そしてエースに想いを寄せる全員に戦慄が走ります。

「エースがやられたァ~~~~!!!」

息があるエースに止めをさそうとする赤犬を皆で止めに入ります。

しかし自然系の能力者である赤犬には砲弾も効きません。

「これ以上は…!!!」

体を張って止めに入ったのはジンベエ。

「この身を削って…時間稼ぎになるなら結構!!! もとより命などくれてやるハラじゃい!!!」

その裏で―――

海軍本部内でも混乱が起きていました。

「ガープ中将!!! 何を!!!」

ガープが暴れだしたのです。

それを止めるセンゴク。

「何をする気だガープ!!!」

「ハァ……!! そうやって…わしを押さえておけセンゴク!!!
 ……!!! でなければ………わしゃァ
 サカズキを…殺してしまう!!!」

道は違えど、親としてエースを想っていたガープ

中将としての立場と揺れていたものの、家族を失う悲しみには己の感情をコントロールすることができないのでした。

▼ お気に入りシーンにワンタップ投票♪ ▼
  • 胸に響く(6)
  • 信念・熱い(17)
  • 仲間・友情(6)
  • 泣ける(19)